めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

G5 Social Science (社会)と最後の闘い

October 29, 2019

以前から娘が通っているインターの校長に社会科科目が語学力に最も差が出るとは聞いていたのですが、英語系の科目が余裕の娘も社会科は苦戦しています。

 

学ぶ内容はアメリカのことばかりで、アメリカの地理、歴史、政治など本当にこれ小学校5年生が学ぶ内容なの???よくわかりません。つい先日まで日本の社会科だとご近所の商店街訪問とかやっていたと思うのですが。。

 

最後の闘いといっても実際1番手インターの先生、2番手うちの主人、私は3番手で控えとして頑張っています笑 あ、当然、本人も頑張っていますが、今現在一人で勉強できる内容ではない状態です。

 

キリスト教について、ヨーロッパからの移住者について、そしてアフリカからの強制労働者や、フランス兵とイギリス兵、スペイン勢力、先住民族など、かなり奥が深く、少なくともカナダに住んでいないと感覚的にはわからなかったことも多いです。

 

主人が丁寧に根気よく教えているのですが、娘にはそんなことは余計な御世話みたいで、パパ大っ嫌いみたいな感じで部屋の壁紙に入ってくるなー、とか入ったら罰金何円とか英語で張り紙をたくさん出したりしながら頑張ってました。

 

今、苦しい展開ですが、毎年どこかで苦しい展開になっているので、またか、、出来るだろうという感じで。インターの先生とも相談して最後までやってみようということになっています。とりあえず弱点がわかったので、フルタイムインターに行くのだったら補強しなければいけない部分がわかったのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019