めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

戦略的に引っ越しを考える

July 1, 2019

当教室に語学相談に来てくださる方で一番多いのが、ある程度英語のインプットがある状態での小学校入学前後のご相談なので、まだお子さんが小さい保護者さんが圧倒的です。

 

「バイリンガル育児をサポートする」を理念にしているお教室なので、将来的なインターナショナルスクールの可能性も含めてお話することもあります。

 

そうなると、レベルの高い英語学校が割と同じような場所に集中している傾向にあることをお伝えすることもあります。

 

英語教育のニーズが高い場所に、高いレベルの学校が必然的に集まってくるわけです。

 

私は吉祥寺近辺は割と英語熱の高いエリアとみて、家を決めるより前に娘の英語学校探しから始まりました。笑(実際、そっちの方が探すの大変!)

 

住む家は全国各地どこにでもありますが、レベルの高い英語学校は限られています。私は娘の英語学校見学の際は、ネイティブレベルの英語を話す小学生(幼稚園生ではない)が複数いらっしゃるのが決め手でした。

 

元米軍基地や、インターナショナルスクール、都内の大きな公園があるエリアなどは割とプレスクールなども始めやすい土台があり、その子達が大きくなってからのケアのためにアフタースクールがある学校もあると思います。

 

現状ではこのようなレベルの高いかつリーズナブルな値段設定の学校を探すのはとても大変なので、英語に力を入れたい場合はその点も最初からよく考慮した方が後々、選択肢が広がるかと思います。

 

ホームページを見ると大体その学校のレベルが分かりますが、そもそも本当に英語レベルの高い学校は日本人の親御さん向けのホームページすらないこともあります。

 

日本語での情報に頼っているとそこまで探しきれない可能性があるということです。

 

めいぷる英語教室では、上記のようなことも踏まえて長期的なプランを持てるようにアドバイスしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019