めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

日本国内で出来る早期英語教育のまとめ

May 20, 2019

自分がこのブログを始める理由は日本で出来る小学生以降の早期英語教育についてもっと知るためでした。

 

今、娘の日本の公立小の教育も終わりが見えつつあり、自分なりに答えが見え始めているので共有させていただければと思います。

 

まず日々感じているのはインターネットの普及で日本で出来ることが10年前より格段に増えていることです。具体的には、ネット海外番組、洋書、オンライン英会話、YouTube、またうちの娘は英語でオンラインゲームもしています。なので、これらを活用できるレベルまでに持ってこれればその先また英語力は上がって行く可能性が高いのです。

 

これが意味するのは10年前のバイリンガル教育の常識が通じない部分もあるということです。ネットなどでバイリンガル教育の情報を得るときはそのことを意識してくださいね。

 

幼稚園時代のバイリンガル教育に関しては、プレスクールや英語幼稚園など、以前より一般家庭でも挑戦しやすい価格帯のスクールが増えて来ていると思いますし、定評のあるDWEやワールドワイドキッズを使って一定の英語のインプットを行うことができると思います。その他にもお母さんが出来るということならお家で色んな教材を使って英語に慣れさせることも可能です。小学校入学前はお子さんもお母さんが世界の中心なので、お母さんがインプットしやすい時期です。

 

幼稚園時代にまでに可能ならばやってほしいというラインは英語でテレビを理解できる様にすることです。これは段階的にやらないとお子さんは途中で英語のテレビを見なくなってしまいます。

 

幼児番組→アニメ→映画→YouTubeで自分の好きな番組を見る

 

そして小学校に入ると、日本語の勉強に時間を取られるので、少しでもいいので英語で本を読める様にしておきましょう。大抵のバイリンガルキッズにとって小学校入学前の5歳が英語読書のゴールデンタイムになると思います。

 

英語を英語のまま理解できる場合、当教室では小学校から先はネイティブのお子さん向けで割と平易な物を使って、今までインプットして来た英語を固めて行きます。

 

英語が話せても、知識として固めるのはとても大切なフェーズであり、それはネイティブのお子さんも同じだと娘の宿題を手伝いながら知りました。

 

音だけの情報というのはなんとも心もとないもので、固まった知識をもとに更に一歩上の英語に挑戦して行きます。

 

小学校に入ると、日本語の勉強も忙しくなり思った様に英語時間を確保することが難しくなると思います。私も最初は最低限週2回ネイティブの先生をつけていましたが、他のお稽古や金額の兼ね合いなどもあり、現在は週1回のみプライベートチューターをつけています。

 

小学校の子供は英語がペラペラに話せている様でも、よくよく確認すると海外大学レベルのボキャブラリーには到底届かないレベルです。英検は例えば英語の論文を読むのに必要なボキャブラリーの方向に向かって行くので、英検に挑戦するなど少しずつで良いので諦めないで単語力を増やしてください。

 

時間も費用も制限がある中、意外にいいなと思うのは公文です。公文は意外と思われるかもしれませんが、やはりあやふやな英語の知識を整理するのにお勧めということです。

 

あとは無理のない範囲で、国内・海外サマーキャンプで一時的にでも英語モードに切り替える時間を意識的に作れると尚、良いです。英語モードに頭が切り替えるとそのあと、英語の吸収力が自然に上がります。

 

バイリンガル教育に日々向かい合っている人には当たり前のことばかりかもしれません。今まで帰国子女レベルの高い語学力をお持ちの保護者さんでも、やり方が分からないと一歩引いてしまうのが日本でバイリンガル教育を行う難しさだなとも思っています。でも、ここまで出来るよ、とある程度の道を示せば理解してくれる人は案外いるものなのです。暗中模索より、小さな光が見えてる方が進みやすいと言ったところでしょうか。

 

日本にいたら色々制限が出てしまうバイリンガル教育。でも、ここまで小学生時代頑張り抜けば、中学・高校に入ってから1年程度の交換留学に臨んでいけるでしょう。その時にこれまでの頑張りが無駄にならなかったと思える日が来るはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019