めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

バンクーバー親子留学あれこれ①

April 6, 2019

時が経ってしまうと記憶が薄れていってしまうので、その前に少しブログの方にも記録を残させてくださいね。

 

3月16日バンクーバー着:日本人ホームステイコーディネーターのその子さんが車でお迎えに来てくれました。空港から住宅街までは大体タクシーで100ドル以上します。しかもバンクーバーは大体インド系の方がドライバーなので英語も少し聞き取りづらかったり。。できるなら日本人の方にお迎えに来ていただけたら有難いと思いました。

 

ホームステイ先に行く時にその子さんにつながる緊急用の携帯電話を渡してくださいます。後で説明しますが、私は一回使いました。あった方が良いです。

 

ホームステイ先に着いたらファミリーがお出迎え。優しそうな素敵なファミリーで安心しました。娘はホストシスターとすぐに意気投合して二人で部屋に入ってしまいました。笑

 

その後、ホストシスターがコミュニティーペーパーを配るお手伝いをしているので、近所の散歩がてら一緒について行きました。あまり人がいないのかなと思いきや、ごっついカナダのおじさんが車庫で何かいじってたり、ガーデニングをしていたりしていたので、娘は「ハ、ハロー」とビビりながらもペーパーを玄関先に配布を手伝いました。娘は英語は確かにきちんと話せるけど、知らない外国人の男の人が苦手。。。。それの克服?も今回のミッションです。

 

 

お家はゴルフ場に近い高台の上で、眺めが良く遠くに山が見えます。車がないと周りにはお店が全然ないのですが、バス停はいくつか徒歩圏内にあり、ダウンタウンに出るのもそんなに不便ではありませんでした。

 

 

楽しみにしていた猫ちゃんともご対面です。

 

 

2週間のドキドキのホームステイの始まりです!

続く。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019