めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

新潟県南魚沼市の稲刈り体験

September 30, 2018

 

 

新潟県南魚沼市で稲刈り体験に参加して来ました!この南魚沼での体験プログラムに参加するのは田植え、稲刈り、雪遊び、田植え、稲刈り、、、と今回で5回目になります。春夏秋冬と企画があります。それと最近では東京離島への子ども船の旅も企画されています。

 

このプログラムは基本指定された新幹線に乗せると終点の越後湯沢でスタッフと合流する様になっており、親が毎回行く必要はありません。

 

なので、今回私は初めての同行でした。娘が毎回楽しんで行っているようなので、どんな感じなのかなぁと。行ってみると意外にも、というか結構新潟市や、その近辺のお子さんも参加されていました。

 

プログラムに参加するきっかけになったのは、武蔵野市と南魚沼市が友好都市で、いろんな子供の交流事業が行われていてこれも、その一つだったからです。

 

来年は娘の小学校で9泊のセカンドスクールが同じ場所で行われます。洋服の洗濯も自分たちでするし、てんやわんやの集団生活も体験できるので都会暮らし一人っ子の娘にこういう機会は本当に有り難いです。2015年に武蔵野市のこの取り組みはGood Design賞を獲得しました。

 

一応山の麓の小さな旅館に泊まったのですが、旅館というか、少し大きな親戚の家に来たみたいな感覚でした。旅館の女将さんがきのこの専門家ということで、採って来たきのこできのこ汁や銀杏を出してくれました。

 

観光協会の職員であるプロのチームリーダーと、大学生のキャンプリーダー達がサポートしてくれているのですが、子供の時にキャンプに参加していた人たちがそのままサポートスタッフになって行くことが多いようです。

 

大学生達は教育や市政に加わって行きたいというモチベーションの高い学生さん達で、この歳でこんなにしっかりしているなんて凄いなと、感動してしまいました。

 

また、このようなキャンプリーダーを卒業して普通に社会人になった方達も、子供もいる人たちがお客さんとしてまたお子さんといらしてたので、皆んなにとって貴重な体験になっているんだろうなぁと思いました。

 

下記に情報がありますので、ご興味のある方はどうぞご覧ください。一般の方も参加可能だと思います。

https://www.muikamachi.jp/index.html

 

 

娘は今や常連になってしまったので、毎回パンフレットに写ってます笑

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019