めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

英語の学校への準備

July 1, 2018

最近になり、娘は英語の学校の方が自由にファッションを楽しめるのではないか?と小学生なりに思っているようです。基本私服でピアスや、髪を染めるのもOKなのを知ってしまい、また小学生でも外国人の子は凝ったデコネイルをしている子もいるので、気になっているようです。(勿論学校によりますよ〜!)

 

ずっとお友達と一緒に近所の公立中学に行きたい(今も未練ありありですが。。)と頑なに言い続けていたのですが、最近はインターナショナルスクールや留学もやってみたいと言うようになりました。

 

生徒の英語がネイティブレベルのインターナショナルスクールは東京でも数を数えるほどしかないので、入学を希望する場合、書類審査と追加試験を受ける可能性が高く事前準備が必要です。通常、英語で全科目勉強するレベルに達していないと入学できないため、英語圏の教育機関や日本のインターナショナルスクールの成績証明書を持っていた方が有利です。

 

道は色々ありますが、周辺の英語に強い日本の学校も入学は大変厳しく、今後も地道に努力するしかありません。うちの娘はインターナショナルスクールにパートタイムで通っているため、塾に行くことは出来ません。塾に行くのが当たり前、中学受験が当たり前のこの地域では、算数で遅れてしまっているなーと思います。その分、カナダでずっと公文に通っていたパパが復習ドリルを見てあげています。

 

ちょっと寂しいけれど、高校生になったらいつでもカナダに留学していいよ〜と言っています。

 

外国に長期で一人というのは、なかなか本人にも辛いものがあります。だから親戚や知り合いと連絡が取れるように種まきしてあげたいなと思っています。

 

親御さんは留学させたいのに、本人は興味なし、お子さんの性格次第、時期を逃してしまったというケースも結構あるので、お子さんが小さいうちに種まきでプチ留学することをめいぷる英語教室ではオススメしています。お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019

October 14, 2019

Please reload

アーカイブ