めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

最近の様子

October 9, 2017

実は、今の娘の公立の小学校には英語が話せる子が何人もいるのです。

 

時代は変わりましたよねーーー!!

 

転勤などで、海外で暮らしていた子や、うちと同じようにご家族のどちらかが外国人というケースも少なくないです。

 

毎夏、海外から同じ子達が戻ってきて、暫くの間、子供達みんなで楽しく過ごします。みんなそれをわかっているので、またの再会を楽しみにしているみたいなんです。

 

いわゆるハーフのお子さんも、抜群の容姿と明るい性格で、クラスの人気者だったりもします。

 

なので、娘もちょこちょこ学校で英語を使うことも増えてきている様子。3年生になって、英語の授業が始まったので、みんなの前で英語を使うこともでてきたようです。英語を使っても全く浮かない環境なのは、本当にありがたいです。

 

吉祥寺のこの辺の学校は児童数300名くらいの学校が多く、そうすると大抵2クラスくらいで6年間過ごすわけで、大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょうど良いサイズだと思います。皆、とても仲が良く、娘が毎日ウキウキしながら学校に行くのを楽しみにしている様子がわかるので、とても安心しています。

 

最近、娘と話していると、「私が英語がちゃんと話せるのは、パパがカナダ人で、今もきちんと勉強してるからなんだね。」と。

 

その、どちらかが欠けても今のようには話せないのも気づいたみたいです。

 

パパも娘と英語で意思疎通できるのが嬉しいんでしょうか。今、一生懸命英語の課題を手伝っています。英語の文法のドリル的な感じで問題数も多く、本来なら週5の通学で学ぶ内容だから、やり通すには忍耐力がお互い必要。

 

それに付き合うのも、仕事も忙しいのに凄いなーと思いますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019

October 14, 2019

Please reload

アーカイブ