めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

優秀なおもちゃ達

June 23, 2017

先日、私が子供の頃からお世話になっている生活クラブの木のおもちゃ特集のパンフレットが届きましたが、、、、環境活動に力を入れている生活クラブ、さすがのセレクションだったので、少しご紹介したいと思います。

 

まず、初めて拝見してとても良いなと思ったのが、郡上八幡の立体四目ならべです。

 

 

 

自分が子供の頃、五目ならべはよくやったのですが、これはその立体版。平面ではなく立体思考が養えるし、ルールは簡単。値段も手頃なので、これは娘にも是非購入しようと思っています。

 

それから今後、娘に購入を考えているのが、木琴です。木琴はこだわりのおもちゃ屋さんとかには必ず置いてありますが、カワイのシロホンが意外に値段もお手頃なので、いいなぁと思っています。

 

今回のパンフレットで意表をつかれたのが、竹馬!!

 

私も子供の頃、竹馬ではなくて、そのスチール版みたいなので、遊んでいましたが、昔ながらの竹馬というのが紹介されていました。これも値段も高くないし、体を動かす遊びでバランス感覚も養えていいのではないかと思っています。

 

木製知育パズルの日本地図。これは多分公文さんからとかも出ていると思いますが、小学校前は夢中になってパズルをやっていた時期があったので、もう少し早く買い与えとけばよかったと思いますが、これは1000円以下ですので、早急に購入しようと思っています。私、多分小学生の時に、一回都道府県を全部覚えたはずですが、今は結構忘れてしまいました。(^^;;

自分のために買った方がいいかもしれないです。。。。

 

幼稚園児にいいのではないのかと思ったのが、木で出来たぞうの紐通しです。そんなに高くもないので、生徒さんの待ち時間用などに購入してもいいかもしれないです。

 

 

 

後、本格的なけやき投げごまというのが紹介されていたのですが、これが一個1980円と意外に高いなと思いました。娘が学童でこまはやっているので、ちょっと購入を検討したいと思います。(お友達と対戦とか出来たら楽しいかな、と。)

 

最近思うのは、やっぱりボードゲームなどの遊びを通しての人との対戦はかなり頭を使うのではないかということです。

 

今後、オセロ、動物将棋、ボードゲームの傑作と呼ばれているカタン、英語版のClue, Scrabble(アルファベットを使って単語を作るゲーム)を少しずつ購入予定です。これらはリビングに置いておき、娘が気が向いたらいつでも相手をしてあげられるようにしておこうと思っています。後、カラカラと番号を出せるビンゴゲームとかも買ってあげたらお友達と出来て楽しいかなと思います。

 

生徒さん用には頑張って布製のABCブロックを作ってあげる予定です。作家さん監修のキットがあるので楽にできると思うのですが。生徒さんには1時間という限られたレッスンの時間の中で、英語を使ったアクティビティーを出来るだけ五感を使って記憶に残るものにすることが大事なんだとつくつぐ感じております。単語をアルファベットブロックを組み合わせて作ってもらうことにより、スペリングと単語の繋がりを記憶に深く刻んでもらおうと思います。

 

生徒さんがお教室に来るのが楽しみでしょうがないような、そんな特別な空間作りにも力を入れていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2020年春休みバンクーバー英語キャンプ

August 18, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 3, 2019

October 24, 2019

October 14, 2019

Please reload

アーカイブ