めいぷる英語教室

武蔵野市西久保

 

お問い合わせ:

asakotakahashi@mapleabc.com

(​*現在Google Map上では掲載を控えております。お問い合わせいただければご対応しております。また万一、数日で返信がなければお手数ですが上記メールアドレスよりご連絡くださいませ。)

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com 

お客様からの声

小学校入学前のご相談

​5才の男の子のこれからの英語教育の方法(レベル、親ができる事、外注する事)についてアドバイス頂き、今日から始められる事から数年後までの道筋をイメージする事が出来ました。1人では決して考えきれず、あわや間違った道へ進みかねたかもしれない私達親子の事を正しい道へ導いてくださり感謝しています。また、自分では調べきれない教材やその他のリソース情報もたっぶり教えて頂き、本当に助かりました。あとは有言実行!またお願いします。

*めいぷる英語教室より:当教室が得意分野とする、それなりのインプットは出来ているけれど小学校入学前にして今何をすべきかというご相談です。レベルチェックをしてから個々に合わせたアドバイスをしております。

語学セミナーのご感想

とても貴重なお話有難うございました。

​なかなか体験談や具体的なプランを伺う事が難しい親子留学について大変詳細を聞けて参考になりました。また、高橋様はじめ参加者の皆様の色々な経験や将来プランを伺う事が出来て、今後どの様に自分の子を育てていきたいか、考え直すきっかけにもなりました。

地方のお客さまとのスカイプでのコンサルティング

私がカウンセリングを受けたのが大体1年前の11月でした。

息子の英語教育について、自分の勤務状況、割ける時間、目標など事前のメールやり取りで大体の詳細を。そしてスカイプで現在の状況で取り組めるポイントを教えてもらうというもの。

後ほど、SKYPEで頂いた情報をコンサルティングシートで頂戴でき、これは本当に助かっていて、私は自分で表紙をつけて、すぐ見れるところに置いてます。

 

これを拝見して約1年経って実現できたことは

・外国人の家庭教師に月2回来てもらったこと。

・Tuein Radioで好きな番組ができたこと。

・夏休みに母子旅行を実現して(オーストラリアに1週間)海外生活を実現できたでした。

 

カウンセリング後の取り組みについて

息子は典型的なスポーツが好きな外で遊ぶことが大好きなアクティブな男の子。日本語の本も一切読まないし、日本男子なシャイな性格でもあるので、家庭教師とのマンツーマンのレッスンはどうなることかと思いましたが、幸い美しく聡明な若い女性であったこと(笑)が彼のスイッチをonにさせてくれて、家庭教師の先生にほめられたい一心でけなげに学ぶ始末!! もともとラグビー好きか高まってからの英語教育のスタート。海外のスポーツ番組を見るのは大好きなので、英語教育番組も!とチャレンジしましたが、これは全然。。

 

私も時間が割けないことから一緒に見てあげることができずにいたので続けるのは難しかったです。

 

夏に、ラグビー観戦がしたいという興味のために夏休みはオーストラリアへ。

彼にとっては初めての海外。トラブルにも巻き込まれず、カフェでは自分でオーダーできるほど、躊躇しない態度を見て、外国人に慣れさせるという当初の目標が達成されていることを感じました。

 

コンサル直後にすぐに家庭教師を見つける事ができたのは幸運でしたし、アドバイスされてなかったら実行できてなかったことなので、本当に良かったなと感じています。

あと、具体的な目標を聞いてもらったことで、夏休みの海外旅行も実現できて、親子で良い思い出を作ることができました。

 

サマーキャンプのお知らせやレジスターの方法など、新しい情報は惜しみなく教えてくれたおかげでそれらを自分で調べる習慣もでき、英語教育への興味を失わずにいることができたような気がします。

近くでしたら、本当はお教室に通いたい。

本当にありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

​語学教育コンサルティングの感想

我が家は、私も主人も英語は苦手で、子供には早めのスタートを、と思いつつどこからどうやって手をつければ良いのかわからず悩んでいました。まずは教室に通って、と思いめいぷる英語教室のレッスンを始めようとした所、中々教室に通う事も難しくなってしまい、、、。

そんな時に高橋さんのバイリンガルコンサルを思い出し、自宅で学ぶ方法をレクチャーしていただきました。

おすすめの教材を持ってきて下さったので、親子で手にとって見比べる事が出来、どの教材からどうやってスタートすればいいか、具体的にイメージが出来ました。また、息子に教材を使ってレッスンをして下さったので、自分が子供に教える際の参考になりました。

高橋さんの子供が笑顔になるレッスンをお手本に、先ずは楽しみながら親子で英語を始めたいと思います^_^

*めいぷる英語教室より:今すぐ英語教室に通うのが難しいけれど、ご自宅でお子さんと英語に親しみたいとご希望されていました。ヒアリングを行った後にデモレッスンを行い、教材や道具を使いどのようにお子さんと一緒に遊ぶのかをデモンストレーションしました。

家が遠い等の理由により教室に通えないご家庭のために、コンサルティングを行っております。どうぞお気軽にご利用ください。

サマーキャンプコンサルティングに関するお客様の声

夏休みを利用し、小学生の子供たちを連れて、バンクーバーでのサマーデイキャンプに2週間参加いたしました。

 

サマーデイキャンプには毎週違ったテーマがあり、私たちが参加したのは、

1週目はウォーター、

2週目はアウトドアでした。

 

公共機関か徒歩で行けるダウンタウンのキャンプを選択しました。

室内での工作や体育館でのゲーム、公園や浜辺での体を動かした遊び、週に一度のバスでの遠足など、うちの超活発な子供たちでも筋肉痛になるほどの(笑)運動量を伴う内容で大変満足したようです。

2日目には、「開始時間前にみんなと遊ぶから、早めに着くようにいきたい!」と早めに行きたがったくらいです。

 

1週毎の申し込みなので、参加する子供たちは毎週違いますが、半分くらいの子供たちは2週目の時も参加したようで、友達も沢山できたようです。1週目の時はカナダ人、中国人が多く、2週目の時はカナダ人、韓国人が多かったようです。

バンクーバーは国籍が多様化しているところなので、いわゆるブロークンイングリッシュでも、英語でのコミュニケーションは問題なく出来たようです。(しかしながら、全く英語が話せない日本人の子たちも数人いたそうで、その子たちは大変だったようです。ある程度は英語でのコミュニケーションができた方が楽しめるのかもしれませんね。)

 

サマーデイキャンプには、3年前カナダのオタワに住む友人の家に遊びに行ったときに、友人の子供たちと一緒に行ったことがあります。

ですので、子供たちは、サマーデイキャンプがどのようなものかある程度わかっており、最初からあまり抵抗はなく参加することができました。

…しかしながら、私は留学経験もなく、サマーキャンプの手続きはおろか(前回は友人が全部手続きしてくれました)、どこのサマーキャンプが良さそうなのか、宿泊場所はどのあたりが便利で安全なのかなど全くわからず、「サマーキャンプにまた連れて行ってあげたいけど、どうしたらいいかわからない」状態。高橋さんに色々手配して頂けて本当に助かりました。

 

この経験は子供たちにとって素晴らしいものになったと思いますが、サマーデイキャンプ後(16時におわります)、近くのスタンレーパークに夕食をもってピクニックに行ったり、浜辺で貝拾いをしたり、公園でレンタルのローラースケートをしたり、花火大会を待ちながらウトウト寝てしまったり、映画館でファインディングドリーを見たりと、カナダの長い夏の夜を子供たちと充実して過ごす時間が持てたことは、私たちにとって貴重な夏休みになりました。休日に2泊3日で行ったビクトリア旅行もとても素敵でした。

 

次回またサマーキャンプに参加するときにはお世話になりたいと思ってます。

その時にもどうぞよろしくお願いいたします。

低年齢キッズのための特別クラスのお客様より

​2才半からお世話になりました。
クラスは少人数で発言の機会も多く、一人一人に丁寧に教えていただきました。

高橋先生は自らも英語教育を実践しているお母さんということで、授業前後には子供の英語教育についての疑問や家での接し方、勉強法などの質問に答えていただきとても心強く感じました。
大手英会話教室にも通ったことがありましたが、ネイティブの先生とは親も思うようにコミュニケーションが取れず、授業が終われば次の授業のためにすぐ追い出され…家での接し方などについても質問する機会もなかったので、めいぷるに来て一人一人に目をかけてくださり子供も親も安心して通うことができました。

現在イギリスに駐在となり、子供は現地のナーサリーに通っておりますが、初日から先生やお友達に物怖じせず話しかけている姿を見て、言葉もわかるかわからないかの頃からめいぷるに通わせて先生にも色々ご相談できて本当によかった!と思いました。
現地の先生からも、英語でコミュニケーション取れてますよとお墨付きをいただきました。

親よりも先にイギリスに馴染んでしまった娘に驚くとともに、ご指導いただいた高橋先生に感謝しております。
また帰国した際には英語力の維持などの課題も出てくるかと思いますが、まためいぷるにお世話になれたらと思っています。
その時はまたよろしくお願い致します。